月例研究会講演バックナンバー一覧

(平成26年)

トップ月例研究会案内
Back Number| H9〜10年H11年H12年H13年H14年H15年H16年H17年H18年
H19年H20年H21年H22年H23年H24年H25年

 新規事業研究会では、毎月(見学会、セミナー開催月を除く)定例会を開催し、この中で各方面の講師を招いた講演を行っています。以下にバックデートの講演演題を紹介します。内容は「Ref.No.」をクリックして下さい。




 

■第257回:平成26年1月11日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館1Fロイアルブルーホール

1.『1分子レベルから見た有機材料のナノスケール世界』Ref.No.140111-1
   東京工業大学 有機・高分子物質専攻 准教授
   Martin Vacha (マーティン・バッハ) 氏

2.『動的共有結合化学を基盤とする次世代ソフトマテリアル設計』Ref.No.140111-2
  東京工業大学 大学院理工学研究科
  有機・高分子物質専攻 ソフトマテリアル化学分野 教授
  大塚 英幸 氏

■第258回:平成26年2月15日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 3F 手島精一記念会議室
※ 2月度月例会は大雪のため中止になりました。

1.『高機能化すすむスーパーエンプラ〜液晶ポリマーの最近のニーズと開発事例〜』Ref.No.140215-1
   ポリプラスチックス株式会社
   研究開発本部 研究開発センター 主任研究員
   田口 吉昭 氏

2.『高分子フィルムの光学特性制御』Ref.No.140215-2
  東京工業大学
  大学院理工学研究科 物質科学専攻 教授
  扇澤 敏明 氏

■第259回:平成26年3月8日(土)於て 東工大(大岡山) 東京工業大学大岡山キャンパス70周年記念講堂

1.『最終講義』Ref.No.140308-1
   新規事業研究会会長
   東京工業大学大学院 有機・高分子物質専攻 教授
   渡辺 順次 氏

 

■第260回:平成26年4月12日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 1F ロイアルブルーホール

1.『高熱伝導を目指したポリイミド系ハイブリッド材料の設計と特性』Ref.No.140412-1
  東京工業大学 大学院
  理工学研究科 物質科学専攻 教授   
  安藤 慎治 氏

2.『高機能化すすむスーパーエンプラ〜液晶ポリマーの最近のニーズと開発事例〜』Ref.No.140412-2
  ポリプラスチックス株式会社
  研究開発本部 研究開発センター 主任研究員
  田口 吉昭 氏

■第261回:平成26年5月10日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 1F ロイアルブルーホール

1.『ナノ構造制御による機能性光学フィルムの開発』Ref.No.140510-1
  東京工業大学大学院
  理工学研究科 有機・高分子物質専攻 特任准教授   
  坂尻 浩一 氏

2.『安倍政権が推進する国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)の今後の動向とビジネスチャンス』Ref.No.140510-2
  東京工業大学 ソリューション研究機構 特任教授
  慶應義塾大学 SFC研究所上席所員(visit)
  金谷 年展 氏

■第262回:平成26年6月14日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 1F ロイアルブルーホール

1.『ワイヤレス電力伝送』Ref.No.140614-1
  ネオテス株式会社 代表取締役   
  牛嶋 昌和 氏

2.『高分子フィルムの光学特性制御』Ref.No.140614-2
  東京工業大学
  大学院理工学研究科 物質科学専攻 教授
  扇澤 敏明 氏

■第263回:平成26年8月2日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 3F 手島精一記念会議室
※ 7月12日の月例会が大型台風8号接近のため、8月2日に延期されました。

1.『界面活性剤工業とその新たな可能性』Ref.No.140802-1
  日華化学株式会社 グループ研究センター長   
  松田 光夫 氏

2.『ナノダイヤモンド,グラフェンオキサイドを充てんした高分子ナノ複合材料』Ref.No.140802-2
  神戸大学大学院工学研究科応用化学専攻 教授 
  副研究科長,界面科学研究センター長
  西野 孝 氏

■第264回:平成26年9月20日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 1F ロイアルブルーホール

1.『化粧品分野における粉体の役割、機能とその開発技術』Ref.No.140920-1
  エイボン・プロダクツ株式会社
  研究開発本部 リサーチサイエンティスト   
  大上 和則 氏

2.『黒色粒子を用いる単色構造色材料の開発と応用』Ref.No.140920-2
  千葉大学大学院工学研究科 助教
  桑折 道済 氏

■第265回:平成26年10月18日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 1F ロイアルブルーホール

1.『遺伝子組換えカイコによる、新しいシルク素材の創出』Ref.No.141018-1
  独立行政法人農業生物資源研究所 
  遺伝子組換えカイコ研究センター
  新機能素材研究開発ユニット
  主任研究員 小島桂 氏

2.『湯でカエルになる企業と殿様カエルになる企業の本質を見抜く-金融機関並びに製造会社経営の実務を実践した企業家の視点から-』Ref.No.141018-2
  徳永経営者コーチニング事務所
  所長 兼 主任コーチ
  徳永 健人 氏

■第266回:平成26年11月8日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 3F 手島精一記念会議室

1.『計算化学シミュレーションの現状』Ref.No.141108-1
  東京工業大学 大学院
  理工学研究科 物質科学専攻 准教授
  川内 進 氏

2.『表面官能基化ZrO2ナノ微粒子を用いた高透明ハイブリッド材料』Ref.No.141108-2
  山形大学 大学院 理工学研究科 教授
  川口 正剛 氏

■第267回:平成26年12月13日(土)於て 東工大(大岡山) 蔵前会館 1F ロイアルブルーホール

1.『ペロブスカイト型太陽電池:材料の特性と高効率化』Ref.No.141213-1
  京都大学化学研究所 准教授
  若宮 淳志 氏

2.『グラフト化によるナノ粒子表面への機能付与と新規複合材料への応用』Ref.No.141213-2
  新潟大学 名誉教授・フェロー
  坪川 紀夫 氏




最終更新 2014年12月24日

新規事業研究会
 E-mail sinjiken@jk9.so-net.ne.jp